HOME > ブログ > DIY > マーキーライトをDIY!_Vol.1

ブログ

一覧へ戻る  |  THE UNIVERSAL TIMES !!_Vol.001 >

マーキーライトをDIY!_Vol.1



こんにちは^^
DIY工房、工房長こと
Chief Directorの増田です♪


本日は、プレ花嫁様必見!!!
DIY講座を行いたいと思います(=⌒▽⌒=)


DIY講座記念すべき第一弾の今回は・・・





マーキーライト
を作っちゃいますっ♡♡


マーキーライトとは、
アメリカのホテルや
劇場の電光掲示板がモチーフとなった照明の事で、
最近では結婚式や、1.5次会、ニ次会でも
お持込みを頂き、使用する場面が多く見られます♪
海外ウエディングでは、今!大注目の
トレンドアイテムですよ~♡♡


ぱっと見、難しそうに見えますよね・・・
実は、コストも然程掛からず、
意外に簡単に作れちゃうんですっ( ̄▽+ ̄*)にやり


今回のブログでは、作り方を大公開っ!
DIYでウエディングを盛り上げちゃいましょうっ☆


まず、準備するものはコチラっ!
①デコレーションパネル×4文字で2枚(ダイソー)
②アルミ版 2mm×1(ホームセンター)
③強力接着剤×1(ホームセンター)
④LEDライト×80球(アマゾン)
⑤スプレー×1本(ホームセンター)





それではさっそくDIYスタートっ♡♡
今回は、LOVEの4文字をDIYしますので、
型となる文字をパソコンから出力しました。
パソコンがご自宅に無い方は、
希望のサイズで、手書きでも型は作れますので
ご安心下さいっ(^∇^)





今回DIYする大きさは、A3サイズになります!
続いて出力した文字の長さを計り、ライトを
付ける部分をマークしていきます!






そして、デコレーションパネルに
貼付け、型紙に沿ってカット♪
その後、マークを付けた部分をペン等
先が尖っている物で、デコレーションパネルにも
マークを付けます。





軽くマークが付いた所で、型紙を外し、
上から穴を開けていきます!
私たちは、作業短縮の為に、
ハトメ用ポンチと、かなづちで、いっきに穴を開けて行きました!
ポンチがご自宅に無い方が多いと思いますので、
ペンなどでも綺麗に穴は開ける事が出来ます♪





そして4文字出来上がった物がこちらっ!!





だんだんと形になってきましたね♡♡
そしてここからが少し大変な作業になるのですが、
文字の枠サイズを測ります!





こんな感じでメモを取るとわかり易いですよ♪

文字の枠サイズが測れたら、
長さにあわせてアルミ版をカットしていきます!





アルミ版は端が鋭いので、手を切らない様に
ご注意下さい!!!
1回では綺麗にカットが難しいので、
何度かカットしていくと、
力を加えずに綺麗にカットが出来ます^^


カットが出来たら、
デコレーションパネルとアルミ版をくっつけます!
強力接着剤で付けて行くのですが、
少しアルミ版に余白を付けてくっつけるのがポイントです!





こんな感じになりました~!!
あとは、スプレーで色を付けます。
スプレーは、お好きな色で塗ると
お二人らしさが演出できますね♪


塗り終わったら、ライトを付けて行きます!
今回購入したのはこのライト!
https://goo.gl/tODPss



80球ついて2,900円なので、お手頃です!
100円均一でも、ライトが売っているので、
LOVEのように、1列に並べない場合や、
イニシャルで作る時は、
必要な個数分100円で揃えるのもアリですね♪





飛び出ている配線を
テープ等で整え、
完成!!!!!!!





本格的なマーキーライト、
購入しようと思うとすごく高いですよね・・・
実は今回のDIY5,000円以内でできちゃうんです!
LEDライトを全て100円均一で揃えれば、
もっとコストダウンが出来ますよ~♡♡


ナイトウエディングでは存在感抜群!!
明るい所でも十分可愛いですよね♡♡
とってもおしゃれですので、是非是非
DIYしてみては??o(〃^▽^〃)o


今回のDIY講座、いかがでしたでしょうか?
UNIVERSALは常にトレンドをチェックしておりますので、
これからもいろいろなWeddingアイテムを
DIYしていきたいと思っております♡♡
次回は何をDIYしようかなヾ(@^▽^@)ノ


次回のDIYもお楽しみにっ!!!!





カテゴリ:

一覧へ戻る  |  THE UNIVERSAL TIMES !!_Vol.001 >