HOME > WEDDING PARTY REPORT(1.5次会) > Love & be loved_Vol.39

WEDDING PARTY REPORT(1.5次会)

< So glad we're family! _Vol.38  |  一覧へ戻る

Love & be loved_Vol.39

So glad we're family! _Vol.38



先日の挙式編に続き、披露宴編をお届けします♪
まずは各アイテムのご紹介から参りましょう★
受付にはおふたりやお子様のお写真、
思い出のアイテムを飾り、ゲストの皆様をお迎えします。







そしてゲストの皆様のお席をお知らせする、席次表は
『ボーディングパス風』♡♡
飛行機の搭乗券をイメージし、おふたりの結婚式という目的地に
飛び立つ前のワクワクをゲストの皆様にお届けします♪





続いては、ゲストテーブル装花
グリーン多めの、ナチュラル可愛いコーディネートです♪





そしておふたりの高砂、メインテーブル装花には、
たくさんのチュールを使い、「大人可愛い」高砂の出来上がり♡







そして、おふたりのご入場です!





乾杯後、ご友人のスピーチを行いました。
新郎側、新婦側と感動的なスピーチが続き、
大切なご友人のお言葉に新婦様の目には涙が。
仲の良い友人には結婚という節目だからこそ、
お祝いしてもらいたいという気持ちもありますよね。
これまで仲良くしていた分、ご友人としても結婚式は
感慨深いものになりますし、スピーチはとても素敵な演出だと思います^^







さてさて続いては
お色直し中座のお時間です!
おふたりがエスコート役に選んだのは・・・?







幼い頃からずーっと可愛がってくれていたお祖母ちゃん!!
結婚式で感謝の気持ちを伝えたい!
とおふたりがエスコート役をお願いしました。
お祖母ちゃんたちは孫にエスコートをお願いされ、
とっても嬉しそうで、ほっこり和やかな雰囲気に♡
仲良くみんなで手を繋ぎ、退場です♪


そして新たな装いを身に纏い、
再入場は最愛のお子様と3人でご入場♡





再入場後、ケーキ入刀ファーストバイトを行いました♪
ウエディングケーキはたっぷりいちごの乗った
ボリューミーな3段ケーキ。
シュガーパウダーとブルーベリーをプラスして、
冬っぽいデザインにアレンジ♪





ファーストバイト後に
「サンクスバイト」を行いました!
サンクスバイトのお相手は・・・?
とっても仲良しのおふたりのご兄妹!
新郎様は4人兄妹、新婦様は3人兄妹
サンクスバイトをしたい人が多すぎる〜!


そんな時は皆さんで食べさせ合おう!
ということで、それぞれ隣の方に食べさせ合いました♪





仲の良さが伺え、兄妹の絆を改めて感じられる演出となりました♡♡
その後、テーブルフォトを回りながら
テーブルの皆様にご挨拶に伺いました^^





続いてはご余興のお時間です♪
おふたりの結婚を皆様で盛大に祝福し、
会場全体が大盛り上がりのとっても素敵なご余興が続きました♡♡









楽しい時間が経つのはあっという間です。
実は新郎様、新婦様にプロポーズが出来ないまま、
入籍、結婚式を迎えました。


そんな新郎様に、新婦様には内緒で
サプライズをご提案。
何をしたら新婦様が喜んでくれるか
一緒に考えました。
そして新郎様は1つの答えを見つけました。


「ダーズンローズセレモニー」
直訳すると、12本(1ダース)のバラという意味ですが、
新郎から新婦へ12本のバラを贈り、ゲストの前で
プロポーズをするという、人気の演出です。
12本のバラには、それぞれ意味があり、
感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠
という結婚生活に大切なメッセージが込められているんです。


そんな1本ずつに意味を持つ12本のバラ。
おふたりの大切なご友人、ご家族の皆様にご協力をいただき、
各テーブルを新郎様が回り、12本のバラを集めました。





11本目は新婦様のご両親から。
そして最後の12本目は愛するお子様から。







束ねた12本のバラと共に、プロポーズの言葉を新婦様へ贈りました。






まさかのサプライズに、
新婦様の目には涙が・・・
嬉しそうに涙を流しながら、私の方を見てくれた新婦様の
笑顔を私は一生忘れません。
私も新婦様が喜んでくれたことが嬉しくて、
恥ずかしいことが苦手だった新郎様が
頑張ってくれたことが嬉しくて新婦様と一緒に号泣。(笑)


今この時の光景を改めて思い出し、泣きながら
ブログを書いています(笑)


そしてダーズンローズセレモニーにはまだ続きがあり、
プロポーズの言葉とバラの花束を受け取った新婦様は、
ブーケの中から1本、新郎の胸元にバラを飾ることで、
ふたりの誓いが成立するんです。





このロマンチックで幸せいっぱいのセレモニーに、
思わずウルウルしてしまうゲストも多く、
サプライズは大成功♪♪


そして終盤、新婦からご両親へお手紙の朗読、
記念品の贈呈です。











記念品は花束と、子育て感謝状を贈りました。
今まで育ててくれてありがとうの気持ちを込めて贈る子育て感謝状は
感謝の気持ちをダイレクトに伝えることができるので、とてもおすすめです。





そして祝福の拍手とおめでとうの言葉に包まれながら
おふたりのご退場。
めでたくお開きとなりました!





披露宴の終了後におふたりと記念にパシャり★
1日泣きっぱなしだったので、顔がぐちゃぐちゃですが・・・(笑)
ご担当させていただく披露宴は毎度の頃ながら泣いてばっかり。
担当のプランナーが泣いてばかり・・・
それでも私はいいと思います。
おふたりの事を一番近くで見守り、お手伝いをしてきた
私だからこそ、おふたりと同じ気持ちで
当日を迎え、おふたりと同じように感動し、
喜び、楽しむことができます。


初めてお会いした時に、まだ新婦様のお腹にはお子様が。
準備期間中にご出産、産まれてからは
ご自宅に通いながらのお打ち合わせで、
お子様の成長も近くで感じることができ、
だんだんと懐いてくれることが本当に嬉しかったです。
ご出産、育児家事をしながらの結婚準備、
とても大変だったと思います。
私も精一杯サポートさせていただき、
一緒に準備を進めていきました。


正直初めは結婚式に対してあまり乗り気でなかった新郎様。
たくさんのお打ち合わせを重ねるごとに、
積極的にご準備を手伝っていただけるようになり、
サプライズまで前向きに一緒に考えてくれるようになりました。


新婦様とは可愛い!と思う感覚が似ていて、
打ち合わせのたびに気になるアイテムを報告しあい、
わいわい賑やかに打ち合わせをすることができて、
準備期間も楽しみながら進めるのが結婚式の醍醐味。
とっても楽しかったです♪


泣いて笑って、私にとっても価値ある一日になりました。
「結婚式っていいな」と私も改めて思いました。


おふたりに「結婚式をしてよかった」と
最上級のお言葉とともに、プレゼントとお手紙まで
いただき、今でも大切に使わせていただいてます。


おふたりに出会うことができ、
晴れの日のお手伝いをさせていただけたこと、
担当になれた事を、改めて嬉しく、幸せに思います。


お互いを思い、愛し、愛されるからそ、
おふたりらしい結婚式を挙げることができました。
素敵な1日を本当にありがとうございました!
これからもご家族3人でずっとずっとお幸せに♡





【 Special Thanks 】

☑︎ produce   UNIVERSAL Aiko Masuda
☑︎ MC     Sa
☑︎ Photo    Sou Keiichi
☑︎ hair&make    Kasumi Yada
☑︎ Flower     hanakosan



✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

三重県内No,1の信頼と安心を目指します!
新郎新婦、ゲストの心に残るウェデイングパーティ。 
結婚式二次会、海外・国内リゾート挙式後のお披露目、

会費制1.5次会などブライダルはユニバーサルにお任せ。
会場探しから企画演出までトータルプロデュース。
四日市・鈴鹿・桑名・津・松阪・亀山・伊勢・名古屋で
二次会・1.5次会幹事代行はUNIVERSALに。

Bridal Produce UNIVERSAL 
〒510-0084 三重県四日市市栄町1-11 5F
JR四日市駅より徒歩10分
近鉄四日市駅より徒歩15分
駐車場完備


 
 
 
Instagramプランナーアカウント

増田 愛子 福田 陽介 山口 愛惠
 
✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚
 




< So glad we're family! _Vol.38  |  一覧へ戻る