HOME > WEDDING PARTY REPORT(1.5次会) > 温もりあふれる親族中心のお食事会ウエディング_Vol.36

WEDDING PARTY REPORT(1.5次会)

< カジュアルウエディング(挙式編)_Vol.35  |  一覧へ戻る  |  always as ever_Vol.37 >

温もりあふれる親族中心のお食事会ウエディング_Vol.36


2018年、本年もよろしくお願いいたします。

 
昨年は、たくさんの新郎新婦様に出会うことができ、
パートナーの皆様に支えていただき、
素敵な1年を過ごすことができました。
私たちに関わっていただいた皆様全員に
感謝の気持ちでいっぱいです!

 
本年も、引き続きたくさんの、新郎新婦様の
幸せのお手伝いができることを、
スタッフ一同、心より楽しみにしております♪

 
本ブログも、昨年よりパワーアップして
お届けできる様、内容盛りだくさんで
更新してまいりますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

 
さてさて、本日は、
ご結婚を機に、大切なご家族、ご親族様へ
感謝の気持ちを伝えたい!
そんな新郎新婦様の
「お食事会」のレポートをお届けいたします♪
ぜひぜひ最後までご覧いただけると嬉しいです^^
 
 
会場は、四日市商店街内にある、
「THE CENTRAL」。
おふたりは、同日に四日市市にある、「諏訪神社」
にて神前式を行われた後の、
ご家族、ご親族様をご招待でのお食事会でした♪


 

まずはウェルカムグッズのご紹介です♪
ご友人の方からいただいた手作りのウェルカムボードや、
プロポーズの際に新郎様からいただいた
思い出のガラスの靴・・・などなど
アイテム盛りだくさんでゲスト様を
お迎えします♪



 

ゲスト様へお席をエスコートする、
くるくる席次表は、当社にて製作
させていただきました^^



 
会場は、流しテーブルスタイルの着席形式で
各テーブルには、新郎新婦様の幼い頃のお写真を立て、
テーブルナンバー代わりに。





 
ここからおふたりのパーティが始まります♪
新婦様は、お父様とバージンロードを歩くことを
夢見ていらっしゃり、パーティの初めに、
「人前セレモニー」を行いました。




 
一度、神前式にて誓いを立てている
おふたりですが、
お越しいただいたゲストの皆様に、
結婚の証人となっていただき、新郎新婦様には
皆様の前で誓いを立てていただくスタイルの人前式を
よりカジュアルにアレンジした演出が人前セレモニーで、
ゲストの皆様にも一緒に見届け人になっていただくので、
何度誓ってもOKなんです♪
カジュアルな雰囲気での人前セレモニーは、
和やかな雰囲気での挙式にもなりますし、
オリジナリティ溢れるセレモニーですので、
自由度が高い演出として人気を集めています

 
こちらの新郎新婦様も、
これから生まれてくる赤ちゃんとご一緒に、
3名で誓いを立てていただきました。



 
通常、おふたりが向かい合って
手を繋ぎながら、誓いを立てていただくのですが、
新婦様のお腹に手を当て、
これから生まれてくる赤ちゃんと3人で
笑顔溢れる、幸せな家庭を築いていきます
と誓っていただきました。





誓いのキスはお腹に・・・♡
赤ちゃんにとっても、忘れられない素敵な1日になった事と思います♪


人前セレモニー後は、
賑やかにお食事会が進みました^^






続いてはケーキカットのセレモニーです^^
今まで育てていただいたお母様方へ
感謝の気持ちを込めて、サンクスバイトを行いました♪






披露宴や二次会などでよく行われる、「ファーストバイト」。
新郎新婦が食べさせあいっこをして
新郎→新婦 「一生食べるものに困らせません」
新婦→新郎 「美味しいご飯を作ります」
を約束をする意味があります。
一方サンクスバイトには、幸せのおすそわけの意味や、
「今まで美味しいご飯をありがとう」の意味があり、
お母様やお世話になった方々をお呼び出しする演出として
とっても人気の演出の一つなんです♡
お母様方もとっても喜んでいらっしゃいました♪


歓談のお時間には、
おふたりの小さい頃からのアルバムをご用意いただき、
ご家族、ご親族の方々に回してご覧いただきました♪
小さな頃からお世話になっている、ご親族の方々は、
幼い頃のおふたりのお写真を見て、
思い出話に花を咲かせていて、ほっこり賑やかな雰囲気でした♪
中には、幼少期の頃を思い出し、成長されたおふたりの姿を
改めてみて、涙が止まらない方も・・・♡






今日、この日を迎えられたもの、
大切に育てていただき、おふたりのことを
見守って、支えていただいた皆様が
いたからこそ迎えられた事でしょう。


その後、おふたりからの親族紹介や、
各種アイテムのご紹介等を行い、
あっという間にパーティは終盤へ・・・


最後に、新婦からお手紙のお時間です。
花嫁の手紙は、恥ずかしかったり、何を書けば良いかわからない
という方もいらっしゃるかと思います。
でも、これまでのご家族との大切な思い出を振り返る事ができ、
ご自身の素直な気持ちに向き合え、
普段はなかなか言えない言葉も、お手紙にする事で、
正直に伝える事も出来るんです。


自分らしい言葉で、ストレートに伝えるお手紙。
おふたりと、正面に立つご両親の
心が通じあうのが伝わってきました。


そんな心温まるお手紙の後、
おふたりから、ご両親へ、記念品の贈呈です。


記念品は、おふたりの生まれた時の重さのぬいぐるみ、ウエイトドール。
自分たちを初めて抱いた時の気持ちを
思い出して欲しいという思いが込められており、
「いままでありがとう、これからもよろしくね」の言葉と共に、
ウエイトドールを受け取ったご両親の目には涙が溢れました。












そして最後のご挨拶・・・
このパーティを開催のきっかけは、今までお世話になった
ご家族、ご親族の皆様を、おふたりがご招待し、
おもてなしいっぱいの、感謝を伝えられるパーティにしたい
との思いでご依頼をいただきました。


今までの感謝の気持ちがたくさん
詰まった新郎様からのお言葉の数々に、
会場は涙、涙で、あたたかい雰囲気に包まれました。
新郎新婦様共に、素敵なご家族、ご親族様に
支えられ、大切に育てていただいた事が
とっても伝わってきました^^
そして、皆様の祝福の拍手に包まれながら、ご退場です。






私と年齢が近いおふたり。
初めてお会いした時から、友達の様に接していただけ、
お打ち合わせの際に、ご家族がどんな方か、ご家族との思い出などを
伺った時、涙ぐみながら、大好きなご家族のお話をされた新婦様を見て、
私も一緒に涙しながらお打ち合わせした事をよく覚えています。
それだけ近い距離でおふたりのパーティを作り上げる事が出来、
この先一生忘れることのない素敵なお時間をおふたりにいただきました。


パーティが終わったあと、おふたりが私宛にお手紙を読んでいただいた事、
「まっすー」と呼んでいただいた事、
おふたりにいただいたお手紙、プレゼント、おふたりと過ごした時間すべてが
私の宝物です♪






だいだいだい好きな新郎新婦様♡
これからも、ご家族3人で、ずっとずっとお幸せに・・・♡
素敵なパーティを本当にありがとうございました!!


今回のブログはいかがでしたでしょうか?
UNIVERSALでは、二次会をはじめ、
1.5次会、挙式、披露宴、食事会まで
おふたりのご希望にあったスタイルにて
パーティをプロデュースさせていただきます。


次回のブログもお楽しみに♡♡


増田でした♪

< カジュアルウエディング(挙式編)_Vol.35  |  一覧へ戻る  |  always as ever_Vol.37 >